幹細胞美容液

幹細胞美容液など幹細胞コスメとは何?

ヴァイナス美容液にも配合されている、幹細胞培養液など幹細胞成分ですが、最近は配合されているコスメって増えていますよね?

 

ヴァイナス美容液もその一つなんですけど、そもそも幹細胞培養液などの成分って一体なんなんでしょう?

 

幹細胞コスメなどの紹介をみていると、シミや小じわなど年齢肌の悩み、いわゆるアンチエイジングに働きかけてくれる!ということなんですが、どうして幹細胞コスメを使うとアンチエイジングに効果があるんでしょう?

 

 

幹細胞エキスとは?

お肌には真皮幹細胞っていうのがあって、それら元気になることでコラーゲンの生成やヒアルロン酸の生成につながって、結果的にお肌にハリがもたらされることになるんだそうです。

 

なので、幹細胞エキスをお肌に加えることで表皮、真皮にある幹細胞にはたらきかけて活性化させることができる!というメカニズムなんですね。

 

 

なので、お肌が元気になるから、お肌のターンオーバーなどのリズムも整ってきて肌のバリア機能も整うので、乾燥を防ぐことになるので乾燥によって引き起こされる肌荒れ、乾燥小じわ、たるみなどを防いだり、改善にはたらきかけてくれる!というわけですね。

 

 

もちろん、幹細胞培養液には、お肌を元気にするのに欠かせないビタミンや酵素もたっぷりと含まれています。
そういった成分が、バランスよくお肌に取り入れられることでアンチエイジングにつながるわけですね。

 

 

幹細胞コスメがおすすめなのは?

ヴァイナス美容液など幹細胞美容液を使うことで幹細胞培養液のパワーでアンチエイジングにもつながるというわけですが、やはり幹細胞美容液などコスメをつかって一番効果を実感しやすいにおは、

 

シミや小じわ、たるみが気になる方
これまでエイジングケアの化粧品を使ったけど、効果が実感できなかった
乾燥がきになる、敏感肌で使える化粧品がない

 

と行った方には、幹細胞美容液などのコスメはおすすめです。

 

もちろん、今はまだそういった悩みがない人でも、予防という意味で幹細胞美容液を早めに使うのはとっても効果的です。

 

そういう小じわやたるみなどが目立ち始める年代になったときに、その差が一気に出てきます。

 

 

幹細胞にも種類がある!

実は、幹細胞配合といっても、幹細胞にもいろいろな種類があるんですよね。

 

例えば、このサイトで紹介しているヴァイナス美容液に配合されている成分は”ヒト幹細胞培養エキス”というもので、それ以外にも、

 

・植物由来の幹細胞エキス
・動物由来の幹細胞エキス

 

などがあります。

 

動物由来の幹細胞エキスは、人間の幹細胞に似ているということはあるようなのですが、アレルギーの問題もあって、ほとんど化粧品などでは、特に日本では使われていないようですね。

 

植物由来の幹細胞エキスは、リンゴ幹細胞エキスが有名ですね。

 

腐らないリンゴとかってことで紹介されていますよね。
植物由来の幹細胞エキスは、コストがヒト幹細胞エキスに比べるとお手頃ってことで使われている化粧品も多いようです。

 

 

ただ、効果や副作用という意味でも、やはりヒト幹細胞の方が値段は高いけど安心!ってことでヴァイナス美容液にも使われているようです!